浜松の凄腕探偵士から不貞行為に関わる素朴なQ&A特集

浜松で問題解決のプロである浜松探偵士アビイ・ロード浜松が不貞に関わる素朴な疑問にお答えします。

不貞行為Q&A特集

不貞行為とは本来は法律用語であり、すなわち、「配偶者のある者が自由な意思に基づいて配偶者以外の者と性的関係を結ぶ」ことを意味しております。しかし、不貞行為は複雑なものでどんな状況でも離婚や慰謝料請求に結びつくわけではありません。なので、そんな素朴な疑問に答えるのがこの「不貞行為Q&A特集」です。是非ともお役立てください。


婚姻関係にある夫婦は、不貞行為すなわち浮気はしてはいけません。夫婦とは原則的には同居をしお互いに協力し合い円満な家庭を築かなければならない義務があります。それは、夫婦お互いに貞操を守らなければいけないということでもあるのです。なので夫婦どちらかがその義務に反し異性と性行為を持つ場合は本人及びその浮気相手が他方の配偶者に対して共同で不貞行為を犯したとし民事事件として不貞行為を犯した両名に対して裁判所に離婚請求または慰謝料請求ができるのです。では、間違った不貞行為の考え方を正す意味でもこの「不貞行為Q&A特集」をしっかりと理解しあなたのこれからの人生そして未来の為にご活用ください。不貞行為の裏事情を知らずに未来に後悔を残さない為にも知っておいてください。



質問=探偵浜松の不貞行為Q&A特集キスだけでは不貞行為にはならないのですか?

答え‐浜松探偵の不貞行為Q&A特集残念ながらキスをしているところを見た、またはキスをしているところを見つけ相手に認めさせた等では不貞行為にはなりません。さらに、公共の場所「路上・駅のホーム・車中」などでの証拠を押えたとしてもこれだけでは不貞行為とは認められないのです。ただ、ラブホテルやシティーホテル、さらにはお互いの住居などでの長時間の滞在を立証した場合は、キスをしている証拠があれば証拠能力を裏付ける有力な材料になります。すなわち、男女の親密な関係を深く証明するには、「ラブホテル・シティーホテル・住居などへの出入り」の証拠と二人の密会現場(バー・居酒屋・ラウンジ・ファミレスなど)での食事する姿や二人だけの旅行などの親密さを立証できれば離婚調停や離婚裁判に発展した場合はとても有力な証拠になりますので覚えておきましょう。

質問=探偵浜松の不貞行為Q&A特集風俗は不貞になるのでしょうか?

答え‐浜松探偵の不貞行為Q&A特集風俗の場合は気持ち的に複雑かと思いますが理屈で考えれば異性との性行為があれば浮気といえますが、一度だけの場合などは不貞行為とまではなりません。ただ、風俗通いが大好き過ぎる男性(夫)の場合などは、何度も何度も夫婦間で話し合ってもその風俗通いが治らない場合は婚姻を継続し難い重大な事由として離婚請求はできます。しかし、その場合は風俗店や風俗嬢に対しての慰謝料請求はできません。ただ、出会いの場所が風俗店であっても、一定の風俗嬢とプライベートな場所で金銭及び物品での性行為※売春・買春の契約がない場合での肉体関係を継続している場合は不貞行為が認められ、風俗嬢に対しての慰謝料請求できる可能性がありますので覚えておきましょう。


質問=探偵浜松の不貞行為Q&A特集相手が既婚者と知らなかった場合でも不貞行為になるのでしょうか?

答え‐浜松探偵の不貞行為Q&A特集もしも、相手が既婚者であることを知らなかったり、騙されていた場合は不貞行為の立証は難しくなります。ただ、その場合は状況によりますが不倫相手に対して慰謝料請求することが可能になります。ただ、本当に知らなかったという立証責任はこちら側にありますので街コンやSNSでの出会いで相手が既婚者と知らずに騙されてしまうケースを防ぐためにも、相手に不審な行動などがあった場合はすぐさま素性を調べる対策を心掛けるように致しましょう。


質問=探偵浜松の不貞行為Q&A特集妻が夫に内緒で風俗店で働いていた場合はどうなりますか?

答え‐浜松探偵の不貞行為Q&A特集風俗店の内容によりますが、この場合は「婚姻を継続し難い重大な事由」に該当すると思います。ただ、妻がどうして風俗店で働かなければならないのか?その理由は熟慮しなければならないと思います。


質問=探偵浜松の不貞行為Q&A特集過去にあった浮気は慰謝料請求できるのでしょうか?

答え‐浜松探偵の不貞行為Q&A特集過去での不貞行為はその期間によって異なります。十年以上なのか?それとも1ヶ月ぐらい前なのか? ただ、その時の状況によりますが、十年以上の場合は、その浮気事実を知りながら、その後も夫婦生活を続けていた場合は、いきなり過去の浮気を持ち出して離婚を申し立てても裁判所が離婚を認めるのは難しいでしょう。ただ、不貞行為が数年で極端に過去のものではない場合は、例え、何らかの事情で相手を許していたとしても、その後はそのことが原因で夫婦関係が修復できない場合は、離婚請求及び慰謝料請求が可能であることを覚えておいてください。(不貞行為の消滅期間は、浮気相手を知ってから3年となっております)


不貞行為Q&A特集をご覧になって少しでも不安や疑心暗鬼な気持ちが救われたなら幸いです。

あなたの素晴らしい未来を全力でサポートする浜松凄腕探偵士にどうぞご期待ください。
 


Copyright (C) ,浜松探偵-アビイ・ロード女性探偵社, All rights reserved.



▲このページのトップに戻る