調査依頼での心得とマナー


a0027_002657.jpg



調査依頼での心得とマナー

おかげさまで、浜松市のアビイ・ロード女性探偵社には数多くの不倫、浮気調査のご依頼を頂いております。ただ、以前は、当女性探偵社でのデータ分析では男性からの依頼比率が高かったのですが、近年は、女性からのご依頼も増加してきております。そんな中、殆んどの調査依頼される方は、自らが抱えいる問題を解決する為に必死です。しかし、残念なことに、一部の方ですが、身勝手な考え方で、簡単に不倫、浮気問題などを解決できると思っている方が存在しているのです。さらに、不倫、浮気問題などを抱えているのは、当然ながら自分自身なのに、何から何まで他人事にし、最終的にはその方の問題を解決する為に必死で対応している私どもに対しても攻撃的になるだいぶ場違いな人間的にヤバい方もいるのです。この頁では、そんなヤバい方を題材に不倫、浮気調査を真剣に依頼をしようとしている方々に対して豆知識としてお伝えしたいと思います。

調査する側の心得(心構え)とマナーについて

浜松市のアビイ・ロード女性探偵社では、365日無休体制で24時間無料相談を実施しておりますが、大半の方々は、この電話での無料相談を得て最終的にお客様の判断により、契約に向けて面談でご契約されております。その中で、不倫、浮気調査などのご契約に向けての当探偵社の方針としては、まず、電話での無料相談では、こちらからは、「ご契約」を勧めることは一切しておりません。ただ、お客様からの不倫、浮気調査の料金面や調査方法などの問いかけがあれば、当然ながら、概算での料金にはなりますが、調査方法を兼ねて、お客様にわかりやすくご説明しております。さらに、創業当時(約13年前)からですが、ありがたいことに、大半の方々が、一番最初に、私ども、アビイ・ロード女性探偵社に電話相談されて来られます。探偵への調査依頼が初めての方が殆んどですが、本当に感謝しかありません。そんな中、こちらからの調査に関わる料金面や調査方法などのアドバイスに納得された方は、契約に向けての面談をさせて頂きますが、探偵依頼が初めての方で、まだ、性格的に優柔不断な方や探偵への不信感が拭いきれない方には、私どもの気遣いから、他の探偵事務所へのご相談を薦めるようにしております。やはり、探偵への相談が初めての方は、誰でも不安だと思います。特に、性格的に優柔不断な方は、私どもの、調査に関わる詳しい説明やアドバイスを聞いたとしても、やはり、性格面が邪魔してしまい、特に、優柔不断な性格で、さらに情緒不安定な方は、後に、双方の意見の食い違いによるトラブルが発生する可能性が高いので、他の探偵事務所の説明を聞いて疑心を拭い去る意味でもお薦めしております。浜松市のアビイ・ロード女性探偵社は、本当に「お客様を大切にしている女性探偵社」です。さらに、代表の村木は、人と人との出会い、すなわち、人とのご縁を一番大切に思っております。ただ、今回のテーマである「調査依頼する側の心得とマナー」に関したことですが、パートナー(夫・妻)の不倫、浮気問題を抱え、悩み苦しみながらでも、アビイ・ロード女性探偵社に助けを求めてくる方がほとんどですが、それとは、真逆で、不倫、浮気問題を解決する為に真剣に電話相談をして来られたかと思いきや、まったく真剣さがなく、時には笑みを浮かべながら大声で会話してきたり、最終的には、平気で裏切り行為をする厄介者が存在するのです。私たちは、お客様を差別したりはしません。ただ、私たちも人間です。心ない仕打ちをされれば当然ながら怒りも感じます。真剣に男女問題で苦しむ方々を救いたい!と、一心で、不倫、浮気問題と戦っている者としては、このような方がいることは、とても残念です。


では、下記にて、この記事のタイトルにある「調査依頼する側の心得とマナー」を掲載する理由となった方の事例ですが、掲載しておりますのでご参考にして頂けたら幸いです。


浜松市で、不倫・浮気調査をご検討の皆様に、アビイ・ロード女性探偵社が、どれだけ、本気でお客様に真剣に向き合っているのか…を少しでも感じて頂けたら嬉しく思います。


情緒不安定は分かるが、もっと我を知れ!

掛川市在住の50歳代の女性

この女性(50代後半)からの、電話での相談内容は、60代の夫の不倫、浮気問題でした。相談時は、意外と冷静に会話のキャッチボールが出来ていたのですが、時間が絶つにつれて、こちらからの話しは一切聞かずに一方的に話しをし始め、ときには笑みを浮かべながら大声で会話したと思えば、急に暗くなるの繰り返しで、調査依頼への気持ちがハッキリしない状態でした。この言動は、どうみても、病的な感じでしたので、万が一を考え、本人に尋ねてみたら、やほり精神科に通院しているとのことでした。やはり、こういう状況の場合は、調査依頼したい方への気遣いから、不倫、浮気調査の再検討を促したり、探偵を知る為にも他の探偵への相談も薦めたりしたのですが、どうしても、「村木さんにしか調査依頼したくない」と本人の意志が固く、最終的には、本人の意志を尊重し、面談にて不倫、浮気調査の契約を締結する運びになりました。ただ、ここからです。通常の方よりも慎重に、さらには、相手にわかりやすく、一字一句、細かく説明しながら契約書面を交わしていたのですが、この女性は、契約の締結後に、うだうだ、また、不明な言動をし出し、最終的には契約破棄を申し出て来たのです。あれだけ、不倫、浮気調査の再検討を促したり、さらには、当探偵社のお客様に向き合う姿勢や信頼性を深く知ってもらう為に、他社の探偵への相談もアドバイスした結果が、この仕打ちです。いずれにしても、不倫、浮気調査の契約破棄には応じましたが、この女性は、契約破棄に応じたにも関わらず、また、時が経ったら村木さんに調査依頼したい。と平然と申し出てきました。正直、こんな女性とは、もうこれ以上関わりを持ちたくないので、丁重にお断りしました。

 

探偵 浜松|女性が男性を睨み付け追い込むイメージの画像.jpg


人を小馬鹿にし過ぎると、再び天罰が下るぞ!

浜松市在住の40歳代の女性(専業主婦)

この女性からの調査依頼は、会社経営の夫(50歳代)の不倫、浮気調査でした。依頼内容としては、以前から女性の影はあったそうですが、最終的に、不倫、浮気調査依頼に至ったのは、親族を交えた家族会議の末、この女性に告げられたのは、「離婚宣告」でした。依頼当初は、依頼者のちょっと無知な人柄や、母親想いのお子さんの暖かい言葉、そして、依頼者が大病を患っていることなどから、相当、きめ細やかな対応をしておりました。ただ、ここからが悪夢のはじまりでした。最初は、大病の影響で、精神的に不安定になっているかと思ってましたが、それは、大きな間違いで、この女性は、最初から疑念は持ってましたが、何でも人任せで自分が一番、わがまま、やたら、いちゃもんをつけるなど、まだまだ、言いたいことは、ありますが、これは、愚痴や悪口を言いたい訳ではなく、この女性がした行動により、だいぶ、労力を使い、調査業務に凄く支障をきたしたことがとても許せなかったのです。その要因としては、契約時にも何度も確認したことなのですが、不倫、浮気調査初日、依頼者とはすでに別居中でしたが、推測通り、被調査人(夫)は怪しい女性と密会し、これからが、不貞関係を暴くチャンス(※本番)に差し掛かった時のことです。通常、私どもの不倫、浮気調査は、お客様によって調査方法は異なりますが、依頼者と締結した契約事項に基づき、一日の稼働時間を過ぎる前に、調査継続の確認をします。今回の場合は、当然ながら、怪しい女性と密会をしてわけですので、電話連絡をして、依頼者に継続するか?しないかの指示を仰ぐわけですが、何度も何度も電話しても応答はなく、やっと連絡が来たかて思えば、「寝てました」の一言だけ。あれだけ、確認していたのにこの有り様。最後には、「村木さんのスマホが壊れてるから」と捨て台詞。真剣に依頼者の為に対応してるのにこの言葉はグサッと刺さりました。それでも、お客様ですので感情を殺し、最後まで責任を持って調査業務を遂行しました。ただ、ここからが、悪夢の始まりで、まずは、見積書や契約事項にも細かく記載していたのですが、何から何まで難癖だらけ。やたら、いちゃもんをつけてくるのです。さらには、通常は、調査報告書を提出する際は、極秘資料ですので、何らかの事情がない限り、しっかりと対面して調査内容を細かく説明してからお渡しするのですが、この女性は、会う予定にしていたにも関わらず、急遽、気まぐれに、「調査報告書送って…」と言われ、それでも、コロナの影響もあったので、付箋でわかりやすく説明を添え、さらには、配達証明付きと厳重な方法で調査報告書を送ったにも関わらず、何の返答もなく、事前にご説明していた業務を完結をする為の重要な書類もお願いしていていたのですが、それも音沙汰がなく、やむを得ず業務完結となりました。この記事では載せてないですが、この女性の屈辱的な対応はまだまだあります。ただ、この女性との不倫、浮気調査依頼から思ったことは、こういう常識外れの方もいることも学びましたし、依頼する側のマナーとしては、創業以来、一番の最悪な女性で、色々な意味で可哀想な女性でした。


皆さん!このような女性たちをどう感じましたでしょうか?私どもは、この女性たちを世間に晒すつもりで記事を掲載したわけではありません。ただ、真剣な気持ちで皆様に伝えたいメッセージは、浜松市のアビイ・ロード女性探偵社は、どのお客様に対しても、「真剣対応」です。不倫や浮気調査を依頼される方や、ご依頼を考えている大半の方が、夫や妻の不倫、浮気行為で心を痛め、悩み抜いた末に私どもに頼って来られます。その中でも、離婚、離婚回避、不貞相手への慰謝料請求など、自らの立場を有利にする為に、真剣に不倫、浮気調査を依頼しようと考えております。本格的な有力証拠収集が目的の不倫、浮気調査は、簡易調査とは違い、低料金体制のアビイ・ロード女性探偵社であっても、それなりに費用はかかります。不貞を立証する「決定的証拠」は、お客様に状況によっては、日数も要しますし、費用もかさむ場合があります。ご相談の際、このような状況も包み隠さずお客様にご説明しております。正直、この段階で不倫、浮気調査を断念する方もおられますが、大半の方が、夫や妻の不倫、浮気行為に断固立ち向かう為に私たちと一緒に戦います。このようなお客様とは違い、費用面などで、不倫、浮気調査のご依頼をまだ迷っている方は、嘘偽りなく、アビイ・ロード女性探偵社に申し出てください。費用面で無理なことは無理!と言いますが、出来る限り、お客様の諸事情を理解し、価格交渉など柔軟に対応したいと思っております。さらには、優柔不断な方や、極度の情緒不安定な方には、お客様への気遣いや後のトラブル回避の為に、他の探偵へのご相談を促すことがありますが、ご理解ください。不倫、浮気調査の依頼が費用面などで、どうしても難しいとお考えの方は、無理をしないで、どうか!断念してください。何も恥ずかしいことではありません。一瞬だけの気持ちで無理に不倫、浮気調査を依頼すると、後に、しわ寄せが来てあなたの人生に後悔することがありますので、ご依頼の際は、事前に今、置かれている立場や生活の状況を加味しながら、しっかりとご検討ください。


不倫、浮気調査のご依頼を真剣にお考えの皆様には、浜松市のアビイ・ロード浜松は、あなたの願いを叶える為に、正義を貫き、とことん尽力致しますので是非頼って来てください。

bb66bcfa.jpg
▲このページのトップに戻る